読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決戦!ゲッテムハルト

まだEP1なんだよね

 ナベリウスになんか隠しとる!ということでゼノくんエコーちゃん神谷といっしょにナベリウスへ。その奥で待ち構えていたのは……ゲッテムハルトくんでした。

f:id:kazehaku:20151226014450j:plain

このゲームのNPCで二番目にすきです。

超つええ奴と戦いたくて、超やばい奴を甦らせてぶっ殺し、自分のトラウマを払拭しようとしている彼。

それを止めようとするかぜはくパーティをわにわにパニックみたいな武器でボコしにやってきます。

f:id:kazehaku:20151226014445j:plain

 ステータスはともかくびっくりしたことは、ゲッテムハルト攻撃躱すということ。

他のエネミーだと多少動いてこちらの攻撃が当たらないか、マグがいらんことして攻撃が当たらないか、直前までその場所に居たはずの敵をじろーがぶん投げて攻撃が当たらないかのどれかなんだが、完全に当たるコースでもゲッテムハルトはその場でダッキングして躱す。

「見えてんだよォ」しゅっしゅっ

かっけえーーーーただのワニワニパニックではない。

流し切りが完全に入ったのに……。


ま、こちとらレベル60なので苦労することもなくぶっ倒す。


ダークファルスの封印といてるメルフォンシーナちゃんに、「お前俺のためならなんだってするんだよなァ。じゃあ死んでくれ!」

などと言い突然腹パン。

その直後のメルフォンシーナちゃんのセリフがこちら。 

f:id:kazehaku:20151226014446j:plain

「シーナは……お役に立ちましたか」

く、狂ってる……!


なんだかんだあってダークファルスはゲッテムハルトに取り付いたのでぶっ殺すことに。

f:id:kazehaku:20151226014448j:plain

かわいい。ゲッテムハルトかわいい。


虫の息のメルフォンシーナを連れてエコーと逃げる。その間の殿はゼノくんと神谷が務める!イケメエエエエン。

二人の通信が途絶えたりしたけど大丈夫さ。

だって彼らはイケメンだからね。


そんなかんじであった。