読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランス03

 攻略した。

f:id:kazehaku:20150916003912j:plain

 最終戦直前のパーティ。

なのでまあ火力偏重の編成なのだが、普段はリックなんておらんし代わりにかなみちゃんがいたりする。

 

おれ ランス03で かなみのよさわかった!

 

発売前は随分どうよと言われていたボイスも全く違和感なく、(キャスティングにすげえ気使ってそう)むしろいい感じでさえあった。

今作のお気に入りはぶっちぎりでかなみです。弱いけど。残念忍者だけど。ぶん殴られた時の「ぎゅう!」って声が好き。

ランスのからあげ弁当のからあげ奪いに来そうな感じとか、志津香の血圧低そうな感じとか。ジュリアのすっぱぱぱぱーん!とか。全体的に実際満足度高い。

 

数年前にランス3をやったとき、古いゲームだけどこれは面白いぞ!と思った。それが今こうしてリメイクされているというのは感慨深い。まあ古いゲームが好きなのもあるんだけど。

 

全体的に、ゲームというものが昔はふんわりしていた。バランス悪かったりとか、作り込みが甘かったりとか、バグが多かったり設定に矛盾があったり。大っぴらにパクリやってたりね。

最近そういうのにクソうるせえので、娯楽として楽しくあるはずのゲームの役割が保てなくなっているという人も要る一方で、僕は案外それほどでもねえんじゃねえかと思っている。

外野がどうこう言おうが、自分の素直な気持ちでゲームをプレイすると楽しい。

アリスソフトはなんというか、昔やったようなゲームの手触りとか、感触を思い出させるようなゲームメイクをする。イブニクルもとても面白かった。

何でもかんでも昔がいいってわけではないけど、様々な要因を踏まえて(ことによってはその要因はゲームではなく自分の裡にある)ゲームを楽しむということを人々は忘れがちだ。昔は、幼いころは素直にゲームを楽しんでいたのでは?

 

センスオブワンダー、大事にしましょう。